top of page
検索
  • 和加子 橋口

上手くなるということ

こんにちは!

メルマガの配信回数が限られていることに気が付かず…

今月の配信回数の限度が来てしまいましたため、今月まで、こちらのコラムにて

メルマガで書いている内容を掲載していこうと思います😅

折角メルマガ登録して下さった皆さん…申し訳ありません。。

こんな感じでまだまだ不慣れなところも多いのですが、どうかお許しください…



皆さんは、「趣味」はありますか?

私は、4か月前から大型バイクに乗るのが趣味になりました。

高校生のころに「Harley Davidson」の存在を知り

念願叶って、今年の3月に納車になりました。

(((写真手前の車両が愛車です)))

そして日曜日に、いつもお世話になっているバイク屋さん主催の

ツーリングに参加してきました!!

私以外はバイク歴十数年のベテランぞろい。

そんなベテランライダーに混ざって乗ってきました!

普段は、みんなの足を引っ張りたくないので、一人で近場へ行ったりするくらいなのですが

たま~~にベテランライダーの方々と乗りに行くと

「ベテランの技」「ベテランのアドバイス」をいただけるので

本当に勉強になります。

先日のツーリングは、栃木県日光市のもみじラインという道を通りまして

行ったことがある方ならわかると思うのですが

バイク歴4か月の初心者ライダーにはなかなか手厳しい山道です。笑


途中、なかなかうまくカーブを走れなくて怖くなり、怖気づいて止まってしまいました。。

10人以上のベテラン勢に、次から次へと助言をもらい

山道でなかなかメンタルをやられていたので

半べそかきながら、半ばパニック状態でしたが、

アドバイスをもとに、前を走ってくださっていた先輩ライダーのライディングを

よーく観察しながら乗るようにしたんです。😎


そしたら、自分でもわかるくらい、コツを掴めたんですね。

カーブがきちんと曲がれるようになったんです。


そのあと、先輩ライダーたちに褒められてご満悦な私…笑


美容師時代に培った「観察力」が、こんなところで発揮されるとは

思いもしなかったです😂


そして、今振り返れば、なのですが

先輩ライダーたちのアドバイスって、教習所で先生たちに

教わっていたことと同じなんですよね。


そうです。「基本に忠実」ってことです。

自己流の技術と基本を応用した技術は似て非なるものですからね。


趣味のバイクで、こんなにも大切なことを改めて

認識させてもらえるとは思っていなかったので

趣味ってやっぱり、良いもんだなぁなんて思った休日でした😄



 

日本語教師も、近年のグローバル化に伴い、

ただ、日本語を教えるというだけでなく

生徒である学習者に「コミュニケーション」を教えるという視点から

自身の教授法を内省し、自身を高める姿勢が求められます。

といったような感じの内容が、私が受講したある大手の養成講座のテキストには

記載されていました。


しかし、実際は、たとえ日本語学校に勤務していても、

他の先生方の教授しているのを観るのは難しいらしいです。(すべての学校でそうだということではないと思いますが…)

「あまり見られたくない・・・」

「恥ずかしい・・・」

そんな思いから、先生同士の交流って少ないようなんです。


私は「美容師」という畑から「日本語教師」の畑に飛び込んでいるので

最初はこの「見られたくない…」「恥ずかしい…」という感覚、

よく理解しようともせずに、知り合った先生に片っ端から

「先生たちの授業が見たいです!!」

と言ってしまっていたんです😅 (もちろん、皆さん、すごくイヤそうでした…すみません…)


でも、そんな畑違いから日本語教師の世界に足を踏み入れた

突拍子もないことを言い出す

まったく日本語教師らしくない私に、

お二人だけ、

想いを聞き入れてくださった先生方がいるんです。


一人は前回のメルマガでも書かせていただいた

弥勒菩薩様こと、ちほみ先生。

もう一人の方は、美容師の業界からすると少しだけ

閉鎖的に見えてしまいがちな日本語教師業界を変えたい!と

日本語教師で起業されたかおる先生。


1か月ほど前、かおる先生の会社主催で、

「授業風景のビデオを見せ合い、教授法についての意見交換会」

を開催してくださいました!!


色々な先生の授業風景を見させていただき、日本語教師の色々な個性を覗くことができ、

とても良い刺激をいただきました。


それから、2週間くらい経った頃でしょうか?

シンガポール人の日本語学習者の友達とたまたま、Zoomで話をすることになったんですね。


その時、たまたま教授が難しいとされる

「使役受身文」の質問を受けたんです😅

(*使役受身文とは「○○に○○させられました」の文です)

急な質問に、しかも若干お酒が入っていたこともあり…笑

全身から冷や汗だったのですが

意見交換会でいただいたアドバイス、皆さんのいいところを全身全霊で思い出し、

習ったことに忠実に、伝えたんです。


そうしたら、通っている日本語学校で習った時よりも理解が深まったようで

「ありがとう~~~わこ先生~~~!!」

と言ってくれたんです😄


私が初めて、日本語教師として

心の底から「先生」と呼んでもらえた瞬間でした😂


長くなりました。

タイトルの「上手くなるということ」ですが

①観察する

②基本を大切にする

③観られることを恐れない

この3つが、私の想う、「上手くなる」ポイントです。


美容師の世界では(士業の世界では?)

「技術は観て盗め」

と言われてきました。

先人たちはよく言ったものだと、この年になって腑に落ちています。


そして、気付きのきっかけをくださった

ベテランライダーのイケオジ様の皆さんと

ちほみ先生、かおる先生に改めて感謝です☺

ありがとうございました!


離職率の高い、美容業界ですが、若い美容師さんたちが少しでも早く、

この「上手くなる」ポイントに気付いていただき、

末永く美容師ライフに従事していただきたいと願うばかりです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


素敵な一日をお過ごしください。

Have a nice day!!!!!

閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


E-mail newsletter registration
​-メールマガジン登録-

Thank you so much

Contact Us​
-お問い合わせ-

REFORMA Inc.

5-16-22 Kawaguchi, Kawaguchi-city, Saitama, Japan, 332-0015

Phone Number

Tel. +81-48-213-0835

       048-213-0835

Email

Thank you so much

bottom of page